広々リビングにリフォームする 〜 リフォームどっとこむ

main_top_over_navi
main_top

広々リビングにリフォームする

リビングにもリフォームできる箇所は多くあります。
内装を壁・床のデザインを統一させ、天井の高さを高くすることで、奥行きのある広い空間になります。
小さなお子さんがいる家庭なら汚れにくい材質、お年寄りのいる家庭なら転倒防止にすべりにくい材質のものを選びましょう。
リフォームを機に床下暖房に取り替える人も多く、これは火を使わずに床を暖めるのでとてもエコロジーです。
高くなった天井に取り付ける照明も、部屋中を明るく照らすものに変えましょう。
一ヶ所にだけでなく数箇所に分けたり、足元を照らす小さなライトを取り付けることも出来ます。
また昼間、太陽の光と風がいっぱい部屋に入るように、大きく高い窓にすると良いです。
家の方角によってあまり光が入りにくい場合でも、出窓を取り付けるだけで部屋の中が変わります。
冬は雪が降る地方なら断熱性のある窓、大通りに近い家なら防音性に優れた窓を、それぞれのライフスタイルに合わせましょう。
最近の家電はスマートなデザインがとても多いので、それらを置く棚や収納スペースもスマートですが、たっぷり収納できるタイプがお勧めです。
リビングの広さにもよりますが、平均150万円ほどかかりますが、広く綺麗なリビングにお客様を迎えたいですよね。
家族みんながくつろぎ、ゆっくり食事できるような空間作りをしましょう。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 リフォームどっとこむ All Rights Reserved.