注意しなければならない見積もりとは? 〜 リフォームどっとこむ

main_top_over_navi
main_top

注意しなければならない見積もりとは?

絶対にしてはいけないのが、1社に即決してしまうことです。
いくつかの業者を見比べで決めないと、後からトラブルの原因にもなるからです。
複数業者に見積もりを頼む場合、いくつかの注意点があります。
リフォームする場所や取り付ける機器など同じ見積もりを取ってもらわなければ意味がありません。
大幅な値下げをしてくれる業者は、全て高めに設定された見積もりの場合があり、工事の方もあまり信用できません。
高すぎても安すぎても、いい業者とは言い切れません。
また、キャンペーン料金を勧めてくる場合も良いとは言えません。
見積書も違いは出てきます。
【浴槽工事1式○○万円】などと具体的な数値ではなく、1式と曖昧な表示がされている場合、実際の工事がどのようなものなのか想像しにくいです。
途中で工事に変更点があれば、追加された工事の料金は行う前によく確認しないと、あとから高額な料金を請求されてしまいます。
インターネットで簡単な見積もりが出来る場合もあります。
業者に見積もりを頼む前に、事前に相場などを調べておくと、判断しやいでしょう。
リフォーム会社が違えば、工事の手順や人件費などが違うのは当然の事です。
行うリフォームを正しく適切に行ってくれる業者を、いろいろな点から選び抜きましょう。


引越し 見積もり


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 リフォームどっとこむ All Rights Reserved.